数珠の持ち方

 

宗派別の数珠の持ち方

宗派別の数珠の持ち方
 
 
<  曹洞宗 >
 
二輪にして左手に掛け両手で数珠を挟むようにする。
 
 
 
 
 
 
< 浄土真宗 >
 
基本的には浄土真宗本願寺派(西)と同じであるが、数珠の掛け方が違います。
一輪も二輪も両手を中に通し、
一輪は房を下に垂らし、二輪は親玉、中玉を親指で押さえ、房は左側に垂らす。
二輪は片方の房紐が「蓮如結び」という独特の結び方になっています。
 
 
 
 
 
 
 < 浄土宗 >
 
二つの輪を両手の親指と人差し指ではさみ、房は手前手首の方へ下げます。
 
 
 
 
 
 
 
< 真言宗 >
 
左手に掛け、房は下にして、右手を中に通します。
二輪は片方の房紐が「蓮如結び」という独特の結び方になっています。
 
 
 
 
 
 
 
< 日蓮・法華宗 >
 
簡単にお参りするときは、
二輪にして左手に掛け両手で数珠を挟むようにする。
普段のお勤めのときは、
三房の方を左にして、綾取りのように中指に掛け、
両手で挟むようにする。
 
 
 
 
 
 

数珠の持ち方

数珠の持ち方
酒​田​店​
遊​佐​店​
あ​す​か​店​
傳兵ヱ会館(でんべえかいかん)
〒998-0831
山形県酒田市東両羽町7番8号
TEL:0234-21-2424
FAX:0234-24-0983
株式会社いとう
016604
<<株式会社いとう>> 〒998-0831 山形県酒田市東両羽町7番8号 TEL:0234-21-2424 FAX:0234-24-0983